モンベル WIC.クール サイクルグローブ のレビュー

2.5
ウェア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク




購入動機

ロング走時の掌の負担軽減のために、パッド付の長指グローブを探していた。

(安全面から夏場でも指切りグローブは使わない、長指グローブ派なので)

今までは、春夏秋と3シーズンをTroy Lee Designs XC GLOVEで過ごしていたが、廃盤になっている。

8月の夏場にグローブ探しを始めたところ、近場のお店ではモンベル以外では指切りグローブしか試着できるものが販売されておらず他に選択肢が無く、R4年8月22日購入した。

製品情報

清涼・速乾素材ウイックロン®クールを使用した自転車用グローブ。春から秋の日差しが強い時季にも安心なUVカット効果を備えています。

【素材】(甲)ウイックロン®クール[ポリエステル] (手のひら)合成皮革 (親指甲)ポリエステル

【平均重量】29g

【サイズ】XS、S、M、L、XL (男女兼用)

【特長】緩衝フォームを配置/汗拭き用の生地を親指部分に配置/タッチパネル対応

モンベル WIC.クール サイクルグローブ より引用

軽量なグローブで、手の甲側は目の細かい薄手のメッシュ、人差し指から小指の側面には目の粗いメッシュが配置されていて高い通気性を考慮されている。

緩衝パッドは手のひらに二つ、親指と人差し指の又に一つ、配置されている。

購入したのは、Lサイズのブラック。(実測:33g)

サイズは指の長さと基準にLを選んだけれど、使っていると手のひらが緩いようにも感じるのでMサイズでも良かったかもしれない。

使用感

R4年8月末から10月初旬までの200kmライド×4回に使用。

このグローブに求めているのは、適度な通気性と緩衝性。

通気性に関しては、薄手グローブであり夏場でも割と快適な印象。

手の甲は目の細かいメッシュ、指の又には目の粗いメッシュ。通気性が高い。

Troy Lee Designs XC GLOVEは夏場だと汗で水没してしまうが、モンベル WIC.クール サイクルグローブは通気性が高く汗でグローブが水没するようなことは無く良い感じ。

緩衝性については、使い始めの1,2回目は割と良かったが、ある日パッドの部分を確認してみるとハンドルに接触する掌パッドが変形しているのを見つけた。

小指側掌のパッドが変形している
別角度から

パッドが圧で変形し戻らなくなっているのかと思ったけれど、よく見るとパッドが区画内で折り重なって変形してしまっている。

パッドがグローブに接着されておらず内部で動く作りになっているのが原因かと思う。

この変形によりハンドルを握るときの緩衝性は当てにできなくなり、ロング走でこのグローブを使い続ける意味はなくなってしまった。

(直そうと思えば可能だけれど、ライド中気づかない内にパッド変形が起こり掌が負荷を受けていては意味がない)

なお、ハンドル(ブラケットカバーやバーテープ)とのグリップ性能は高く、グリップしすぎず滑らない程度のちょうどいい感触。モンベルグローブのグリップ感は結構好き。

まとめ

パッド変形が起こらなければ、通気性が高く夏場のロング走でも使える良いグローブだった。

しかし緩衝性を当てにできず活用の場を失ってしまったので、通勤用グローブとして使うことにする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました